製品&受託サービス - MACSmolecular - 分離装置

半自動または完全自動で行う生体高分子とウイルスの分離

  • Flexible: 8~96 サンプルまでの同時平行処理が可能
  • Convenient: 遠心分離やバッファー除去ステップの繰り返しは不要
  • User-friendly: 様々なアプリケーションに対応した MultiMACS™ Kits と組み合わせて効率的な処理

MultiMACS™ M96/M96thermo Separators は、コンパクトなベンチトップ型装置で、プロテオミクスや分子生物学的解析をより効率的に行える装置です。一度に8~96サンプルの同時平行処理が可能であり、ハイスループットを必要とする場合から、ミディアムスループットでサンプル処理を行う研究室まで快適にお使いいただけます。この装置は、サンプルのアプライを手動で行うことも、リキッドハンドリングシステムと組み合わせて完全自動で操作することも可能です。プログラムは予め組み込まれていますが、プログラムを新しく作成したり、既存のプログラムパラメーターを個々に編集することもできます。MultiMACS M96 Separator と MultiMACS Kits を組み合わせて、エピトープタグ融合タンパク質の分離、免疫沈降、クロマチン免疫沈降(ChIP)、ビオチン化分子や mRNA および HIV-1 の分離など様々なアプリケーションを行うことが出来ます。また、弊社システムはカラム中に磁気標識した目的分子を保持し、その他の成分はバッファーとともに重力の力でカラム外に溶出するため、遠心分離およびバッファー除去ステップが不要になります。MultiMACS M96thermo Separator は、MultiMACS M96 Separator の機能に加えて、カラム内サンプルの温度を 37 °C もしくは 42 °C に制御可能であるため、精製した mRNA をカラム内に保持した状態で、直接 cDNA 合成を行なうことができます。 このユニークな技術により mRNA や cDNA のロスを最小限に抑えることが出来ます。

Download MultiMACS Brochure

View "10" | "50" | "100" products/page
Showing 1-2 of 2
Product Order no. Price

MultiMACS M96 Separator

Content: 1 unit
 
130-091-937 price on request here

MultiMACS M96thermo Separator

Content: 1 unit
 
130-094-534 price on request here
View "10" | "50" | "100" products/page
Showing 1-2 of 2

Change country

Please select your country to continue