サポート&リソース - 技術情報 - 免疫学 - お客様の声

お客様の声 : 免疫学会プレゼンキャンペーン

第42回日本免疫学会の弊社展示ブースで行いました「免疫学会プレゼンキャンペーン」では、お客様からのフィードバックをたくさん頂くことができました。学会で発表された先生方が、その演題で弊社の製品をどんな実験に使用されているのか、その一部をここにご紹介します。左側のセリフは先生のご感想です。そちらも合わせてご覧ください。

細菌・ウイルス感染や癌免疫に関係する演題です。

  • W8: Bacterial recognition by innate immune receptors
  • W9: Modulation of host resistance by pathogenic bacteria and strategies for vaccine development
  • W25: Cancer vaccine therapy
  • W26: Cellular and antibody immunotherapy against cancer
  • W45: Innate immunity to viral infection
  • W58: Immune interventions in viral infection

演題番号   1-E-W9-8-O/P
タイトル   Identification of IL-17F-producing cells during mycobacterial infection
使用製品  
使用方法   肺からの単細胞懸濁液の調製、細胞分離

演題番号   2-B-W26-6-P
タイトル   Functional analysis of CTLs transduced with mRNA encoding an artificial chimeric antigen receptor (CAR) by electroporation
使用製品   CD8a+ T Cell Isolation Kit, mouse
使用方法   マウスCD8+T細胞を分離し、CTLに分化誘導

演題番号   2-B-W26-7-P
タイトル   A construction and functional comparison of chimeric antigen receptors (CARs) with various intracellular domains
使用製品  
使用方法   リンパ節や脾臓からCD8+T細胞を分取

演題番号   2-B-W25-2-P
タイトル   Identification of a promiscuous KIF-20A derived CD4+ T cell epitope that can induce CTLs both in vitro and in vivo
使用製品  
使用方法   ヒトPBMCからマイクロビーズで分離して、抗原特異的ヘルパーT細胞の誘導を行った

演題番号   2-L-W45-9-O/P
タイトル   Hemopoietic cell kinase (HCK) and p21-activated kinase 2 (PAK2) are involved in HIV-1 Nef down-regulation of CD1a-restricted lipid-antigen presentation in dendritic cells
使用製品   CD14 MicroBeads, human
使用方法   MACSで分離した単球をGM-CSFとIL-4で培養して樹状細胞として、CD1a-restricted lineとのアッセイを行った

演題番号   3-L-W58-2-O/P
タイトル   Epigenetic regulation of secondary bacterial pneumonia following influenza virus infection
使用製品   gentleMACS™ Dissociator
使用方法   肺をホモジネートし、サイトカイン産生をアッセイした

演題番号   2-B-W25-9-O/P
タイトル   The high plasma IL6 and IL8 are biomarkers for predicting poor clinical outcome of cancer patients treated with peptide cancer vaccines
使用製品  
使用方法   上記のマイクロビーズでヒトのMDSC(myeloid-derived suppressor cells)をautoMACSで分離し、T細胞のサイトカイン産生抑制活性を解析した

演題番号   2-B-W25-17-P
タイトル   Potent tumoricidal effect of lymphocytes is induced by NDV infected autologous tumor cell vaccination
使用製品   CD8a+ T Cell Isolation Kit, mouse
使用方法   分離したリンパ球をマウスに移入した

演題番号   2-B-W25-1-O/P
タイトル   Identification of a promiscuous IMP-3-derived long peptide that can induce both Th cells and CTLs
使用製品  
使用方法   末梢血PBMCから分離したCD14+細胞で樹状細胞を誘導し、その樹状細胞を用いて、ナイーブCD4+細胞もしくは、ナイーブCD8+細胞から抗原特異的T細胞を誘導した

演題番号   1-E-W8-4-O/P
タイトル   Inhibitory receptor PIR-B is exploited by Staphylococcus aureus for virulence
使用製品  
使用方法   マウス脾臓からの分離

演題番号   3-L-W58-5-O/P
タイトル   Coupling to the surface of liposome alters the immunogenicity of hepatitis C virus-derived peptides and confers non-cytolytic antiviral immunity
使用製品  
使用方法   CD8+ T cell lineを作製

演題番号   3-L-W58-4-O/P
タイトル   Generation of a humanized rat monoclonal antibody (h-LAT-27) that mediates both neutralization and antibody-dependent cellular cytotoxity (ADCC) specific for human T cell leukemia virus type-I (HTLV-I): a possible potential for passive immunization against HTLV-I infection
使用製品   CD4+ T Cell Isolation Kit, human
使用方法   DNA/RNAを抽出
細胞培養後、フローサイトメトリー解析

自然免疫疾患やヒトの疾患における免疫に関係する演題です。

  • W10: Human Immunology-1
  • W20: Systemic autoimmune disease-1
  • W23: Regulation of development of various diseases
  • W33: Rheumatoid arthritis-animal modes
  • W34: Rheumatoid arthritis-human
  • W43: Allergic airway inflammation

演題番号   1-L-W23-7-O/P
タイトル   IL-27 is produced by CD4+ T cells during infection with malaria parasites and inhibits protective immune responses
使用製品  
使用方法   直接、間接の種々のマイクロビーズを駆使して様々な細胞分離(CD4、CD8、CD11c、Biotin、FITC、PE-Cy7、ネガティブ)

演題番号   1-L-W23-8-O/P
タイトル   Lnk/Sh2b3 adaptor protein prevents the accumulation of inflammatory CD8+ T cells and intestinal villous atrophy
使用製品   CD4+ T Cell Isolation Kit, mouse
使用方法   CD4+ T Cell Isolation Kitで分離したCD4+T細胞を分離精製したCD8+T細胞とともにRAG2-/-に移入し、腸炎が発症するかを解析した

演題番号   1-L-W23-11-P
タイトル   Distribution and function of IL-7-expressing cells in intestines
使用製品   Pan T Cell Isolation Kit II, mouse 
使用方法   Pan T Cell Isolation Kitで濃縮分離したγδT細胞をPMA/ionomycinで刺激し、サイトカインの産生をアッセイした

演題番号   2-F-W33-19-O/P
タイトル   Tofacitinib facilitates expansion of myeloid-derived suppressor cells and ameriorates arthritis in SKG mice
使用製品   Myeloid-Derived Suppressor Cell Isolation Kit, mouse
使用方法   分離したMDSCを関節炎マウスに養子移入し、関節炎への影響を評価した

演題番号   2-F-W33-7-P
タイトル   Myeloid-derived suppressor cells play crucial roles in the regulation of mouse collagen-induced arthritis
使用製品  
使用方法   MDSCをCD4+T細胞と共培養し、増殖能やサイトカイン産生能、分化能を解析した

演題番号   2-F-W34-9-O/P
タイトル   Identification of new human CD4 T-cell subset that secrets CXCL13 in Rheumatoid Synovitis
使用製品  
使用方法   IL-1βで細胞誘導

演題番号   2-K-W43-5-O/P
タイトル   The role of MAIR-I in allergic airway inflammation
使用製品   gentleMACS™ Dissociator
使用方法   肺細胞の単離

演題番号   2-F-W34-2-P
タイトル   A novel peptide from TCTA Protein inhibits proliferation of fibloblast-like synoviocyte (FLS) from RA patients
使用製品  
使用方法   ヒト末梢血から破骨細胞を誘導した

演題番号   1-F-W10-9-P
タイトル   Amiodarone treatments improve the inflammation in heart failure patients with nonischemic cardiomyopathy
使用製品   CD4 MicroBeads, human
使用方法   CD4 MicroBeadsで分離したT細胞のサイトカイン産生をアッセイした

演題番号   1-K-W20-7-P、8-P、9-O/P
タイトル   Immune glomerular injury is caused by effector cytotoxic T lymphocytes that recognize antigen presented as immune complex on target tissue
使用製品  
使用方法   上記ビーズで分離したCD4+T細胞、CD8+T細胞、B細胞、CD3+T細胞をナイーブマウスに養子移入した

演題番号   1-K-W20-9-O/P
タイトル   PD-1+ CD45RBlo 122lo autoantibody-inducing CD4 T cells (aiCD4 T cells) is essential for the cause of systemic lupus erythematosus (SLE)
使用製品  
使用方法   マウス脾臓細胞より、PD-1+CD45RBloCD122loCD4+細胞をソートした

腸管や皮膚などの粘膜免疫、また、免疫制御や免疫抑制に関係する演題です。

  • W3: Immunological tolerance and Immune suppression-2
  • W5: Mucosal Protection and Immunity
  • W27: Immune responses in the gut and the skin
  • W49: The microbiota and mucosal immune systems
  • W50: Regulatory T cells

演題番号   3-C-W49-3-O/P
タイトル   Commensal Gram–positive bacteria trigger the recruitment of monocyte/macrophage into the inflamed colon during development of colitis
使用製品   Anti-Cy5/Anti-Alexa Fluor 647 MicroBeads
使用方法   骨髄から炎症性単球の純化:
骨髄細胞をCD3、CD19、NK1.1、Ter-119、I-A/I-E、B220-PE-Cy5抗体、およびLy-6G-Alexa Fluor 647抗体で染色した後、Anti-Cy5/Anti-Alexa Fluor 647 MicroBeadsでディプリート
その後、ソーティングにより、CD11c、c-kit、Sca-1、SSChigh細胞をディプリートして骨髄単球を精製
純度95%以上

演題番号   1-C-W5-5-P
タイトル   Natural killer cells in salivary glands
使用製品   CD19 MicroBeads, mouse
使用方法   各組織中リンパ球より、CD19+細胞をディプリートし、NK細胞を分離する効率を高めた

演題番号   2-C-W27-11-P
タイトル   E-cadherin interacions promote Langerhans cell differentiation
使用製品  
使用方法   末梢血よりキットを用いて単球を分離し、ランゲルハンス細胞の誘導を行った
ランゲルハンス細胞のみを集めるために、CD1aやランゲリン抗体にAnti-Mouse IgG MicroBeadsを用いて精製した

演題番号   3-D-W50-13-P
タイトル   Roles of cyclic adenosine monophosphate (cAMP) in suppressive function of regulatory T cells
使用製品   CD4 (L3T4) MicroBeads, mouse
使用方法   CD4+T細胞を精製して刺激し、サイトカイン産生や増殖を解析

演題番号   3-D-W50-9-P
タイトル   CD4+CD25-LAG3+ regulatory T cell controls excessive B cell antibody production and systemic autoimmunity
使用製品  
使用方法   フローサイトメトリーによるソーティング前のLAG3+T細胞の濃縮として
また、T細胞との共培養のB細胞の精製

演題番号   1-B-W3-9-P
タイトル   Fullerene C60 derivatives suppress the acquired immune response independent of antioxidant effects
使用製品   CD19 MicroBeads, mouse ほか
使用方法   B細胞を分取して、クラススイッチアッセイを行った
CD4+T細胞を分取して、CD3、CD28で刺激した

演題番号   1-B-W3-1-O/P
タイトル   PD-1 inhibits inflammatory helper T-cell development through controlling the innate immune response
使用製品  
使用方法   分離したCD11b+細胞とCD4+細胞の共培養を行った

演題番号   3-C-W49-2-O/P
タイトル   Retinoic acid metabolism regulates ATP/P2X7-mediated mast cell activation for the maintenance of skin homeostasis
使用製品   CD45 MicroBeads
使用方法   白血球系細胞の単離

各種T細胞サブセットの機能や分化、活性化、また、胸腺上皮に関係する演題です。

  • W6: Helper T cell subsets (Th1, Th2, Th9) and their regulation
  • W7: TFH, Th17 and their regulation
  • W18: T cell development
  • W19: T cell development and signaling
  • W31: Microenvironments for immune system
  • W41: Molecular mechanisms of T cell activation
  • W42: T cell activation and adjuvant validity for vaccination

演題番号   1-D-W6-12-P
タイトル   Pathology of cutaneous xeno-GVHD in human CD4 T cell transplanted NOG mice
使用製品   CD4+ T Cell Isolation Kit, human
使用方法   ヒトCD4+T細胞を分離後、免疫不全マウスへ移植し、GVHDを観察した

演題番号   2-J-W42-15-P
タイトル   Identification of IFN-γ production and cytotoxicity in WT1 tetramer+ T cells generated by mixed lymphocyte peptide culture in WT1 peptide immunied persons
使用製品   Human IL-2 
使用方法   末梢血単核球をペプチドと混合培養する際、IL-2(50 U/mL)を加えた培地でT細胞を培養した

演題番号   1-D-W7-7-O/P
タイトル   Bcl6 regulates production of SLAM-associated protein in follicular helper T cells
使用製品   Streptavidin MicroBeads
使用方法   ナイーブT細胞をMACSにて採取した
それぞれの表面抗体に対して、Streptavidin MicroBeadsなどを利用してネガティブセレクションおよびポジティブセレクションを行った
また、セルソーターにて目的細胞を採取する前にある程度の細胞を減らすためにMACSを利用した

演題番号   2-E-W31-3-O/P
タイトル   Involvement of commensal bacteria in thymic Aire expression
使用製品   CD45 MicroBeads, mouse
使用方法   胸腺上皮細胞を分離する前処理として、CD45 MicroBeadsでネガティブフラクションを分離した

演題番号   2-J-W41-12-P
タイトル   Role of the mTORC1 signaling pathway in thymocyte development
使用製品   CD4+CD25+ Regulatory T Cell Isolation Kit, mouse
使用方法   T細胞特異的Raptor欠失マウスと野生型マウスからそれぞれTregを精製して、T細胞増殖抑制活性に変化が認められるか、各種のアッセイを行った

演題番号   2-J-W42-13-P
タイトル   Ustekinumab improves psoriasis without suppressing tumor antigen-specific cytotoxic T lymphocytes
使用製品  
使用方法   Anti-FITC MicroBeadsとMS columnで分離した CD8+T細胞と抗原をロードした樹状細胞を共培養して、抗原特異的細胞傷害性T細胞を誘導した

演題番号   2-J-W42-6-O/P
タイトル   Regnase-1 regulates TCR-mediated T cell activation
使用製品   CD4+CD62L+ T Cell Isolation Kit II, mouse
使用方法   CD4+CD62L+ T Cell Isolation Kitを用いて、コントロールおよびノックアウトマウスの脾臓細胞からナイーブCD4+T細胞を単離し、in vitroで細胞を刺激し、サイトカイン、細胞増殖を評価した。

演題番号   2-E-W31-1-O/P
タイトル   Identification of athymic epitherial stem cells ensuring lifelong central T-cell tolerance
使用製品  
使用方法   胸腺細胞からCD45+細胞をディプリートした

演題番号   1-D-W7-3-P
タイトル   Characterization of the role of retinoid X receptor signaling in the differentiation of Th17
使用製品   CD11c MicroBeads, mouse
使用方法   CD11c MicroBeadsで分離した樹状細胞と共培養してT細胞の分化を検定した

演題番号   1-J-W18-6-O/P
タイトル   Functional conditioning of CD8 T cells by thymoproteasome-dependent positive selection
使用製品  
使用方法   T細胞、ストローマ細胞の分離、抗原刺激による増殖の検討

演題番号   1-J-W19-4-O/P
タイトル   Search for important region(s) for Themis function in vivo by making various mutant knock-in mice
使用製品   Anti-FITC MicroBeads
使用方法   脾臓からT細胞精製

樹状細胞やB細胞、造血幹・前駆細胞に関係する演題です。

  • W12: Development of hematopoietic progenitors
  • W14: Molecular mechanisms regulating development and functions of mast cells
  • W17: Innate lymphocyte 2
  • W22: Regulation of expression and signal transduction pathways
  • W24: Immunological memory and vaccination research
  • W39: Immune regulation by dendritic cells
  • W40: Dendritic cell functions and their molecular basis
  • W54: Immunoglobulin gene diversification

演題番号   1-L-W22-1-O/P
タイトル   STAP-2 cooperates with BCR-ABL to modify the expression of chemokine receptors
使用製品   CD184 (CXCR4)-APC, mouse
使用方法   CD184(CXCR4)抗体を用いて、フローサイトメトリー解析により発現量を比較した

演題番号   1-I-W17-6-P
タイトル   Characterization of non-invariant NKT cells in visceral adipose tissue
使用製品  
使用方法   Biotin標識抗体と組み合わせて、ネガティブセレクションによりT細胞やNKT細胞を濃縮した
その後、さらにソーティングをして細胞を純化し、培養などに使用した

演題番号   1-G-W12-10-O/P
タイトル   Y chromosome-linked B and NK cell deficiency in mice
使用製品  
使用方法   Lineageマーカー陰性(Lin-)の前駆細胞を単離し、NK細胞またはB細胞へ分化させた

演題番号   3-H-W54-13-P
タイトル   Development of a novel model for germinal center B lymphoma genesis
使用製品   B Cell Isolation Kit, mouse
使用方法   マウスB細胞を単離して、mRNAを抽出し、マイクロアレイ解析を行った

演題番号   2-I-W40-7-O/P
タイトル   The role of IRF4 expressed in DCs during protective immune response against Leishmania major
使用製品  
使用方法   autoMACS® Separatorを用いて、マウス脾臓からCD11c MicroBeadsで樹状細胞を、CD4+ T Cell Isolation Kit IIでCD4+T細胞を分離した

演題番号   2-I-W39-2-O/P
タイトル   Identification of M-CSFR- dendritic cell progenitors with prominent pDC developmental potential.: Reviced load map for dendritic cell development
使用製品  
使用方法   B細胞を単離して抗体産生、サイトカイン産生をアッセイした
CD11c+細胞を単離して、B細胞と共培養した

演題番号   2-I-W39-1-O/P
タイトル   BLT1 defines a DC1 subset that induces Th1 differentiation by releasing IL-12p35
使用製品  
使用方法   CD4-Biotin抗体で標識した細胞をStreptavidin MicroBeadsでさらに標識し、autoMACS® Separatorを用いてCD4+細胞を脾臓から分離した

演題番号   2-I-W39-15-P
タイトル   Analysis of cells transporting skin self-antigens to regional lymph nodes under CCR7-dificient conditions
使用製品  

Streptavidin MicroBeads

使用方法   末梢リンパ節細胞から、レアなγδT細胞を濃縮する際に、前処理としてCD8+、CD4+、CD11b+、 CD11c+細胞を除去するために用いた

演題番号   1-H-W14-1-O/P
タイトル   Ceramide and sphingomyelin are physiological ligands for human LMIR3/CD300f that negatively regulates FcεRI-mediated activation of mast cell
使用製品   Anti-mPDCA-1 MicroBeads, mouse
使用方法   plasmacytoid DCの分離

演題番号   2-A-W24-7-O/P
タイトル   Replenishment of long-live plasma cells is constitutively restricted by CD4+ T cells in their maintenance phase after influenza vaccination
使用製品   Streptavidin MicroBeads
使用方法   脾臓から各細胞分画の分離

Contact

Miltenyi Biotec K.K.
TEL +81 3 5646 8910
FAX+81 3 5646 8911
macs@miltenyibiotec.jp
お問い合わせ

Product finder

Antibody panel builder

Toolbox

Loading...
サイトカイン簡単検索
一覧表からお探しのサイトカインを簡単に見つけられます

MACS®サイトカイン簡単検索

お探しのサイトカインを簡単に見つけられます

Change country

Please select your country to continue